まつげエクステサロンの開業やコンサルティングなら実績豊富な(株)オフィスあしずみ

(株)オフィスあしずみは「まつげエクステサロンのコンサルタント専門集団」です。

  • お問い合わせ・無料相談
  • 会社概要


  支援数200社超!<br />提案の多い激安SEO

マツエクの種類について

投稿日:2014/07/09

まつげエクステサロンでの必須アイテムである、マツエクの種類も年々増えてきていますね。

国産物や海外ものなどそれぞれです。ある会社はもうアジアで生産をはじめている企業さんもあります。非常に安いですね。

もともとの原料となる繊維素材は驚くことですがひとつしかありません。今後マーケットが伸びれば、様々な素材が増えるのだと思いますが、現在のところは原料的なものは限られてしまいますね。

最近マツエクサロンで良くお聞きするのが、カラーエクステが増えているということです。2色使い、やグラデーション使いなど地域によっては、徐々に増え始めている傾向です。

もちろん、多くの方がカラーエクステをお試しされることはないと思いますが、マツエクサロンとしては、やはりサロンの先進性やトレンドを演出するのに使ってみてはいかがでしょうか?

チラシやホットペッパーの写真などに使えば、色映えもしますし、ちょっとおしゃれなことに対応できるサロンに見えます。

サロンの広告やホットペッパーを見ればわかることですが、みんな同じ写真(目の拡大写真で、まつげが上がっている写真)ばかりで新鮮さが足りません。

美容院を見てみても、きちんと商売繁盛なサロンさんは今年の流行やトレンドの髪型などきちんと打ち出しています。

まつげエクステサロンの場合はまだまだ、サロンの鮮度という意味ではまだまだレベルアップが必要だと感じます。

元気で明るいサロン、トレンド感のあサロンn、おしゃれにしてくれそうなサロンというイメージを出すことはとても大切です。その辺りをきちんと意識して演出できれば、他サロンとの差別化を図ることもできると思います。

お客様にとって、毎回毎回同じサロンづくりから脱却してみてはいかがでしょうか?そのためにまつげマツエクの種類を増やすということでカラーエクステを使ってみる手もありますね