まつげエクステサロンの開業やコンサルティングなら実績豊富な(株)オフィスあしずみ

(株)オフィスあしずみは「まつげエクステサロンのコンサルタント専門集団」です。

  • お問い合わせ・無料相談
  • 会社概要


  支援数200社超!<br />提案の多い激安SEO

まつげエクステサロンの開業のポイントその4

投稿日:2014/07/05

前回は、まつげエクステサロンの開業資金や費用についてお話ししました

とある美容室のオーナーとお話した時に、美容室の経営も最近は大変難しく、儲かりにくいというお話を頂きました。その中でまつげエクステを美容室のサービスに取り組むことをご検討されていました。消費税増税の伴い、髪を切る人が減る訳ではないですが、切る期間が長くなったとおっしゃっていました。通常1ヶ月に1回切るのが、2ヶ月に1回や1.5ヶ月に1回というふうになっている傾向だということです

その中雑談ので改めて、まつげエクステサロンの事業として、人件費率と家賃比率などが美容室に比べて低くできるということです。

前回の話にも書きましたが、売上に対するスタッフさんの給料=人件費率が、美容室では一般的には45%や50%でありますが、まつげエクステサロンに関しては、もっと低い人件費率での経営が可能だということです。

我々のお客様でも、売上がアップできた状態であると、かなり人件費率を下げる事ができます。経費が低いということは利益化しやすいといえますし、利益がでた後は、売上が上がるほど、儲かりやすいビジネスモデルであるということです

そのためには、正しいビジネス設計をし、キチンと販売計画を立てて、そしてスケジュールどうりに活動を進める事が大切です