まつげエクステサロンの開業やコンサルティングなら実績豊富な(株)オフィスあしずみ

(株)オフィスあしずみは「まつげエクステサロンのコンサルタント専門集団」です。

  • お問い合わせ・無料相談
  • 会社概要


  支援数200社超!<br />提案の多い激安SEO

まつげエクステサロンの開業に向けたポイントその2

投稿日:2014/07/03

前回のお話の中で、まつ毛エクステサロンを開業や営業するにあたっての最重要問題である、立地について書きました。

もちろん自分の思いとして、青山でお店を出したい!新宿でまつげエクステサロンを出したい!渋谷でも自由が丘でも!ってオーナー様の憧れもあり大商圏=大市場で出店することを希望される相談が多いです。

しかし、現状では新宿や渋谷、銀座や表参道などではまつげエクステサロンを開業したのは良いけれども、実際は経営を失敗されているお店も実際に出てきています。

人が集まるところはやはり、競争が多いですね。当たり前なのですが・・・・

だから出店をご検討するに当たり、営業エリアの競合店を調査やリサーチすることは本当に大切な活動です。見るにあたっては当たり前ですがポイントがあります。

目的なく調査することはあまり意味がなく、ただ漫然と見てしまうだけです。我々のお客様が出店する場合には必ずライバル店のピックアップをして最低5店舗ぐらいは社長様や幹部の方に見に行ってもらっています。百聞は一見にしかです。

まずはライバル店をピックアップするに当たり、

①我々は施術価格帯を重視して選んでいます。施術価格帯が自サロンと同じぐらいの価格帯のマツエクサロンを重点的に見ます。理由は当たり前ですが、価格とサービス・技術がどのレベルにあるかをチェックします。価格の割にサービスが良い(サービスが良いにも