まつげエクステサロンの開業やコンサルティングなら実績豊富な(株)オフィスあしずみ

(株)オフィスあしずみは「まつげエクステサロンのコンサルタント専門集団」です。

  • お問い合わせ・無料相談
  • 会社概要


  支援数200社超!<br />提案の多い激安SEO

我々のコンサルティング目的は地域1番店をつくること!

投稿日:2014/03/18

サロン様は基本商圏商売ということは当たり前ですが

まずは商圏内のライバルである競合店に打ち勝つ必要があります

市場が成長してるならば、増えている市場規模に対して
純増額している市場に対してどれだけ獲得するかということであり
基本的に、自社の売り上げが競合サロンに取られる可能性はあまり考えなくていいです

ただ商圏内出店数が増える、市場(サロンに来る人)が一定化すると
もちろんですが、お客様の奪い合いが発生するのです

だから成長市場において(まつげエクステサロンなら2年ほど前まで)は

需要>供給 という図式なわけです

市場が一定化すると

供給<需要 なので競争発生し、負けるサロン、勝つサロンに分かれてくるわけです

まつげエクステサロンも同様に、大都市圏では撤退する店舗さんも出てきています
このサインはまさにまつげエクステサロン市場が供給>需要に流れが変わった意味をしています

これは歴史上やいろいろな業界を見ている私にとって
当たり前に起こり得る事態でありますし、もっともっと激戦化が予想されます
いつまでも永遠の楽園はなく、市場原理が働く世界においては自明の現象です

これからはもっと中小商圏にも同様に波及していくことは間違いないです
来るべき時代を嘆くよりは、来るべき準備をすべきだと思います

そのためにはまずは商圏内でNO.1番化することが大切です
しかもできる限り早く・・・
競争が激しくなってからでは1番化への難易度は上がります
なぜなら競争が激しいだけに、相手(競合サロン)も攻めてくるからです
それなりにコストなども必要です

まずは商圏内に数店舗、競争が激しくなる前にさっさと1番化することが大切です
1番化すれば商圏内の知名度も、浸透度も圧倒的に有利に働きます
何をしても(広告や宣伝、採用など)有利に働くのが1番店のメリットになります
長期安定経営するためにも1番店になればいいことづくめです

我々のサロンコンサルティングの目的は
まさに地域1番まつげエクステサロンを作ることです
1番店サロンとは商圏内で一番お客様の支持=No.1の売上を上げることです

そのために我々は一生懸命、お客様と共に
No.1まつげエクステサロンづくりをお手伝いしたいと考えています